筋トレダイエットとカフェインやチョコレートで内臓脂肪を減らす効果とは?

内臓脂肪ダイエット

内臓脂肪の予防や改善として、筋トレダイエットはとっても有効ですが、その筋トレダイエットに役立つ効果を上げる成分として、カフェインがあります。

カフェインは、主にコーヒーや緑茶、チョコレートなどに含まれている成分です。

内臓脂肪などの余分な脂肪を分解するリバーゼという酵素の働きを促すとともに、活性化させる働きがカフェインにはあります

そこで、筋トレダイエットをする前にカフェインを飲むと、内臓脂肪などの脂肪燃焼効果が通常の約1.5倍に上がるという研究結果が出ています。

なので、運動前には、カフェインを飲むことを試してみて下さい。

 ちなみに、カフェインを効率よく摂取するには、コーヒーのカフェインの場合でしたら、砂糖を使用しない事がポイントです。

なぜなら、コーヒーに砂糖をいれると、砂糖の糖分が先にエネルギーとして変換されてしまうので、脂肪の燃焼効率が悪くなってしまうからです。

内臓脂肪 カフェイン

「筋トレダイエットとカフェインやチョコレートで内臓脂肪を減らす効果とは?」の続きを読む…