筋トレダイエットで前腕や肩、脇腹の筋肉を鍛える方法とは?

筋トレによる内臓脂肪ダイエットは、体力アップをしならがら、腕の前側の筋肉を強化することができます。 この部分を鍛えると、夏の薄着の際でも、引き締まったスリムな腕を披露することができます。 筋トレで腕の前側の体力アップをさせるには、ダンベルを使用するのが最適です。 前腕の筋肉を鍛える方法 この筋トレを、左右とも10回~20回を1セットにして

続きを読む

筋トレによる内臓脂肪ダイエットの正しいスクワットのやり方とは?

筋トレは、内臓脂肪を減らすためのダイエットとして欠かせません。 しかし、運動する習慣が今まであまり無かった人が急に運動をすると、筋肉痛になってしまう事が多いのではないでしょうか。 筋トレによる内臓脂肪ダイエットの運動療法において、筋肉痛にならないようにするには、運動する前に柔軟体操を取り入れることで筋肉痛が軽減されます。 なので、運動をする習慣が無い人は、柔軟体操も取り

続きを読む

内臓脂肪を効率よく減らすための筋トレダイエットの秘訣と日記とは?

内臓脂肪の蓄積を防ぎ、改善するには、エネルギーを効率よく使える基礎代謝の向上が重要です。 また、過剰なカロリー摂取を控える事と、ストレスを溜めない環境が必要になります。 ですので、内臓脂肪を撃退するには、運動療法と食事療法が基本になるのではないでしょうか。 筋トレダイエットなどの運動療法で、内臓蓄積を防ぎ脂肪をエネルギーに変えやすい基礎代謝が高い体に作り変えます。

続きを読む

【内臓脂肪と有酸素運動との関係】内臓脂肪を改善する方法とは?

筋肉力を上げたり、筋肉を増やすためには、筋肉を刺激する筋トレダイエットを実行するのが基本になります。 しかし、それだけでは体はついていけません。 筋肉ダイエットを効率よく、安全に行うには食事の面でも気をつけることが重要なんです。 筋肉を効率よく増やすためには、筋トレダイエットにあわせて筋肉の材料となる栄養素、たんぱく質を十分補給することが大切です。 そこで、筋トレ

続きを読む

【お腹の筋肉を鍛える筋トレダイエットメニュー】クランチ運動のポイント

筋トレダイエットで筋肉の量を増やし、内臓脂肪を燃焼させるのが、内臓脂肪を撃退する最も適切な運動療法になります。 ちなみに筋肉には、「赤色筋肉」と「白色筋肉」の二つ種類がありますが、どっちの筋肉を強化するのが内臓脂肪を効率よく燃やすことができるのかご存じですか? 白色筋肉というのは、糖質をエネルギーとして瞬発的に力を発揮する筋肉です。 一方の赤色筋肉は、脂肪をエネルギーとし

続きを読む