ロングブレスダイエットの効果とは?驚くべき3つの効果とは?

ロングブレスダイエットを耳にしたことのある方も多いでしょう。俳優の美木良介さんが実施したことで話題になりました。

なぜロングブレスダイエットで効果が期待できるのか、簡単に言えばインナーマッスルが鍛えられるからです。

その結果基礎代謝が上がり、痩せやすい体質に変身できます。

そのほかにも腹式呼吸が基本のロングブレスダイエットを実践することで、体温が上がる効果も期待できます。

体温上昇も基礎代謝の向上に深く関係しています。

さらにウエストのくびれやバストアップなど、女性が聞いて喜ぶような効果も期待できます。

ロングブレスダイエットは、メリハリのある引き締まったボディを得たい人に、おすすめのダイエット法です。

Sponsored Link

ロングブレスダイエットの驚くべき3つの効果とは?

 

● インナーマッスルを強化する効果

● 体温を上昇させる効果

● スタイルを改善させる効果

 

インナーマッスルを強化する効果

 

ロングブレスダイエットを行うことによって、深層筋という体の奥深くにある筋肉に刺激を与える効果が期待できます。

インナーマッスルといいますが、こちらを鍛えることで基礎代謝を向上できます。基礎代謝とは息をしたり、食事したりなど普段生活しているときに消費するカロリー量のことです。

いくらダイエットを実践してもなかなか痩せない場合、このインナーマッスルが衰えているかもしれません。

ロングブレスダイエットによってインナーマッスルを鍛えれば、基礎代謝が上がり、同じ活動をしてもより多くのカロリーを消費します。

 

このため、太りにくく痩せやすいダイエット向きの体質に変化できるわけです。

Sponsored Link

体温を上昇させる効果

 

ロングブレスダイエットをすると横隔膜周辺の血管の流れを促進する効果があります。深い呼吸が横隔膜を動かすためです。

体温が上昇すると、基礎代謝も上がるといわれています。血行が促進されると、体温も上がります。

体温を上げて代謝の力を上げ、それがダイエット効果を引き出してくれます。

女性の中には冷え性で悩まされている人も多いでしょう。冷え性の原因で多いのは、血流の悪化による体温低下といわれています。

 

ロングブレスダイエットをすれば、この冷え性改善効果も期待できるわけです。

 

スタイルを改善させる効果

 

ロングブレスダイエットはおなかの周りを意識的に鍛えます。このため、腹筋が引き締まってくびれができやすいです。

くびれを出したければ、息を吐くときに左右にねじる動きも取り入れてみましょう。

ロングブレスダイエットでは腕を大きく動かします。その結果、胸周りの血行も促進されます。

血液の流れが良くなれば、胸に効率的に栄養が供給されます。その結果、バストアップ効果も見込めます。

 

ロングブレスダイエットで効果があるのかと疑問に感じている人もいるでしょう。

しかしインナーマッスルを鍛えて、代謝の力を上げるというきちんとした根拠があります。

女性の中には体を鍛えてムキムキになるのは困るという人も多いです。ロングブレスダイエットの場合、インナーマッスルが対象です。

 

インナーマッスルは普段表面には出てきません。

つまり、マッチョにならずに体を引き締められるわけで、女性にとっては理想的なアプローチだと思います。

 

一緒に読むと参考になる情報!

>> ロングブレスダイエットのやり方と呼吸法!ウォーキングへの取入れ方は?

 

Sponsored Link

人気の投稿ページ

最近の投稿

この記事もよく読まれています。

カテゴリー

コメントを残す