人は人、それぞれのダイエットの仕方があります

禁煙

私がタバコを止めたのは、8年くらい前のことです。

それまで何度か試みたのですが、禁煙は成功しませんでした。

きっかけは非常にレベルの低い話です。

私から見て、対してあまり仕事ができるとは思えない同僚が、ある日「タバコを止めた」と言ったのです。

あの男がタバコを止められるなら、私もできるだろう、と思ったのが始まりでした。

始めて半年くらいですか、相当もがき苦しみました

半年経った後も、何度かタバコに手を出しそうになりました。

 1年以上経ってからですかね、気持ちがタバコを必要としなくなったのは。。。

Sponsored Link


ほとんど結果につながらなかったダイエット

 

以前から聞いてはいたのですが、タバコを止めると食欲が増すとか、食べる量が増えるとか、それは実際に起こりました

もともと私は背が高くないため、ウエストも73cmで、ジーンズでいうと28インチがはけました。

ジャケットもA4で、十分胴回りも肩もゆったりしていましが、タバコを止めて半年くらいで、体重が10Km ほど増えました。

ウエストも85cm以上になり、以前のジャケットは着れなくなりました。

学生時代から、運動をしたことのなかった私は、さて、どうしたものかと頭を抱えました。

いろいろとダイエットをやってみたのですが、ほとんど結果につながりませんでした

 

ウォーキングや自転車、プールウォーキングでダイエット

プールウォーキング

 

ウォーキングは、有酸素運動になっていないからでしょうか?あまり汗もかかないし、身体の負担にもならない気がしました。

自転車も近くの川や海岸を見ながら走るのは楽しいですが、これも効き目がみられません。

スポーツジムは、いろいろとやってみたのですが、結局は、サウナとジャグジーに入ることが多いことになりました。

もともと私は泳ぎが上手くありません。

スポーツジムのプールに行かれた方はご存知だと思いますが、ジムのプールには、泳ぐレーンと歩くレーンがあります。

私は歩くレーンで、負荷をかけながら早く歩くということをしようとするのですが、そのレーンはほとんど年配の方々でいっぱいです。

歳を取られた方は、私からするとウォーキングが恐ろしく遅い。

そのため私は、彼らにすぐ追いついてしまうのです。

そうなると私のすることは、その場所からのリターンとなります。

結局、私がやったのはプールの中での、短いリターン・ウォーキングでした

決して気の長くない私は、結局、サウナかジャグジーに行ったしまうわけです。

体重を減らすことを考え始めてから半年後、タバコを止めて1年後くらいです。

Sponsored Link


やりたくなかったランニングに挑戦しました

ランニング

 

インターネットでいろいろと調べて、まずは5Kmからスタートしました

変な感じです。

10Kmくらいまですぐに走れるようになりました。

もちろん「ランニング・ハイ」などというものはやってきません。

10kmというのは、初心者には辛いものです。

「我慢をする」という運動は、できるだけしたくなかった。

そもそもそう甘く考えていたから、結果につながらなかったのでしょう。

仕事の関係上、週末にだけ走ることにしました。

日に10~15km。

アシックスのシューズも買って、時にはタイムを計ります。

私は、速く走れるわけではないので、徒歩速度(時速4km)の約2倍の走行速度です。

10Kmだと約60分で走れます。

そのため、コースを間違えると、10km先でランニングが終わることがたまにありました

その場合は、2時間弱をかけて、歩いて帰って来ることになります。

そのようにして、今も私はランニングを続けています。

 

まとめ

もちろん、まだフルマラソンには挑戦していませんし、ハーフマラソンも2時間を少し超えてしまうレベルです。

歳を取って改めて思いますが、食生活や運動不足も然ることながら、「新陳代謝が悪くなる」ことが、太ることの一番の原因のようです。

それと付き合っているためには、お酒を控えることと、自分にあった運動を続けることだと思います。

ダイエットするなら、自分にあった運動を探してください。

Sponsored Link


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください