私のバーンマシン・スピードバッグの使い方と筋トレの方法

私は普段から筋トレをしているのですが、もっと筋肉に負荷をかけていきたいと思っていました。 そんな時にインターネットで筋トレグッズを探していたのですが、そこでバーンマシンのスピードバッグというものを見つけました。 気になったので調べてみたら、EXILEのメンバーや山本KID徳郁さんがこのバーンマシンを使って筋トレをしていることを知り、すぐに購入しました。 バーンマシンのスピ

続きを読む

50代からの太りにくい体の作り方!

50代からは、更年期太りに注意しましょう。 毎日、そんなに食べ過ぎているわけでもないのに、いつの間にか体重が増えますよね。 そして、中性脂肪やコレステロール値、血圧などの値が上昇し、脂肪もお腹の周りやお尻などにでっぷり付いて、顔のたるみもだんだんと目立ってくるのが50代です。 そんな50代の脂肪の付き方は、更年期太りとも呼ばれています。 私も50歳を越えたぐらいから

続きを読む

50代からのポッコリお腹の原因と体型別のタイプとは?

50代の更年期にもなると、途端にお腹もポッコリ出てくる人も多いようですね。 しかも、体重は前とそんなに変わらないのに、お腹だけがしっかりと脂肪がついてきて、貫禄太りなんていう風にも呼ばれています。 そんなポッコリとしたお腹の脂肪は、加齢による筋肉の衰えが原因の一つです。 つまり、お腹が背中による筋肉が衰え、それを取り巻く内臓を支えきれなくなってしまった結果、お腹がポッコリ

続きを読む

50代からのポッコリお腹を鍛える5つのエクササイズ方法

ポッコリとしたお腹をエクササイズでスッキリさせるには、腹直筋や腹斜筋、背筋などを鍛える必要があります。 腹直筋は、胸の下から下腹部までを支えている筋肉で、筋肉繊維が縦に無数に走っていきます。 ポッコリ突き出たお腹を凹ませるには、この腹直筋を鍛えるのが重要です。 また、腹斜筋は、肋骨の下付近から腰骨の上にかけて斜めに筋肉繊維が走っています。 キュッと引き締まっ

続きを読む

1日10分ステッパーによる筋トレをするだけのダイエット方法

1日10分~15分の筋トレをするだけでも、ダイエットの結果は違ってきます。 ただ食事制限をしているダイエットですと、わりとすぐに行き詰まってしまうのですよね。 体重の減り幅って、どういうわけなのか、身体が無理しないようにできていると感じます。 ダイエットをはじめて3週間頃までは、1kgだったり3kgだったりと、トントンと体重が減っていくのですが、しかしそれ以降がネックなの

続きを読む

お洒落だった僕がいつの間にか太ってダイエットした成功談

今回は僕がダイエットをしたきっかけ、メニューなどの体験談を書いていこうと思います。 まずダイエットを始めたきっかけですが、僕は学生時代は運動部に所属していた為代謝も良かったのか痩せていましたし太った事はありませんでした。 ただ社会に出ると、どうしても運動不足になりがちなことや、夜勤だったので不規則な生活習慣が続いていました。 そして久々に会った友達に「あれ?太ったよね?」

続きを読む

筋トレダイエットで前腕や肩、脇腹の筋肉を鍛える方法とは?

筋トレによる内臓脂肪ダイエットは、体力アップをしならがら、腕の前側の筋肉を強化することができます。 この部分を鍛えると、夏の薄着の際でも、引き締まったスリムな腕を披露することができます。 筋トレで腕の前側の体力アップをさせるには、ダンベルを使用するのが最適です。 前腕の筋肉を鍛える方法 この筋トレを、左右とも10回~20回を1セットにして

続きを読む

筋トレによる内臓脂肪ダイエットの正しいスクワットのやり方とは?

筋トレは、内臓脂肪を減らすためのダイエットとして欠かせません。 しかし、運動する習慣が今まであまり無かった人が急に運動をすると、筋肉痛になってしまう事が多いのではないでしょうか。 筋トレによる内臓脂肪ダイエットの運動療法において、筋肉痛にならないようにするには、運動する前に柔軟体操を取り入れることで筋肉痛が軽減されます。 なので、運動をする習慣が無い人は、柔軟体操も取り

続きを読む

筋トレの内臓脂肪ダイエットは休息も大切!有酸素運動と街中ジムを活用しよう!

筋トレで体力アップを行いながら内臓脂肪ダイエットを行うには、休息を取ることも大切な事になります。 なぜなら、体力アップをさせるために筋肉をつけるのですが、筋肉というものは、休息をとらなければ筋肉の発達の効率が落ちてしまうからなんです。 筋トレで内臓脂肪ダイエットなどのトレーニングを行うと、筋肉に傷がつきます。 その傷は時間を置くと自然と治るのですが、治る時に筋肉はさらに

続きを読む

筋トレダイエットの有酸素運動の時間はどれくらい?通勤時間やる方法は?

忙しい現代社会を生きる人々にとって、内臓脂肪の改善に筋トレなどの運動療法が効果があることは分かっている方も多いと思います。 しかし、なかなか運動をする時間が取れない人が多いのではないでしょうか。 なので、空いている時間を有効活用して筋トレの運動療法で内臓脂肪ダイエットを行いましょう。 室内用自転車や、ルームランナーを使用すれば、テレビを見ている時間も内臓脂肪を減らす運動療

続きを読む